Plants indoor Plants

季節の切り花:春の花〜ネコヤナギ(猫柳)。


日本でヤナギ(柳)と言えばシダレヤナギ(枝垂柳)

小野道風と蛙の話で有名ですし、花札にもなってますね。

*ええ話なんですが、まぁここでは触れません。

 

その柳、好きなのであります。

柳と言いましても世界でおよそ350種ありますのでね、
めちゃめちゃある訳ですけどね。

 

が、冒頭で申しましたように一般的なイメージはシダレ。
次くらいにネコヤナギ(猫柳)がくるでしょうか。

カワヤナギ(川柳)と言われたことがあるくらい、
水辺の好きな柳。

ネコヤナギ 花 切り花

 

モフモフな花穂が有名。

ネコヤナギ 花 切り花

*いわゆるピンクネコヤナギなので、ピンクがとても華やかです。

 

良く樹液を出しまして。
クワガタ好きな方は思い入れも強いのではないかと。

 

で、好きな理由なのですが、それはもう川べり池の周り

そういった所に好んで生えているという事に尽きるのであります。

 

水が好きな植物が、好きなのであります。

 

 

 

おわり。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

interior DIY/リメイク

「漆喰DIY」洗面所インテリア〜作業のポイント&コツ。


昨日の記事↓

「漆喰DIY〜洗面所インテリア念願の漆喰壁に。」
 

載せていなかった引きの画像もご覧ください。

漆喰DIY  洗面所 DIY  漆喰塗り

 

初日に、1面塗るのに準備片付け込みで4時間かかりました。

主な原因は、間が空きすぎて要領が悪くなっていた為。


次回同じ轍を踏まない為に、備忘録として

ポイントやコツ材料等を書いておきたいと思います。

 

漆喰は日本プラスターの「うま〜くヌレール」
を使いました。

 

修正やちょっと塗りならチューブタイプでOK。

 

しかし、普通に面で塗るならバケツタイプがベスト。

 

次に左官コテですが、サイズいろいろで3つくらい
買いそろえてあります。
が、使うのは1つ。150mmサイズ。


素人はこれくらいがベストかも。

 

もうひとつ、細かい所や端などにとても威力を
発揮したのが今回初導入の樹脂ヘラ
バケツから漆喰をすくい取るのにも便利。

*コンセント周りはもっと幅の狭いものも買っておきたい。お安いのでね。

 

マスキングテープは普通のものと、
このようなポリエチレンが付いたもの2つあると良い。


因みに養生のマスキングテープは塗ったらすぐに外します。
乾く前に!というより、塗ったらすぐ。

 

鏡の前のウォータージャグなどがのっている台。

素材はポリカ−ボネイトの板なのですが、漆喰はのりました。

難しいかなーと思いましたが、漆喰優秀です!

 

 


さて、次回の漆喰DIYがいつになるのか・・

 

 

おわり。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加