私たちが採集失敗して帰ってきた産地を、
「よければご案内しますよ」と言って下さっていた方、
まに屋さんと採集をご一緒させて頂きました^^@


3か所ご案内頂きました。
,所目。 辰砂 が採れる産地。(前の記事「鉱物採集第151回」)



まに屋さん、お若いのに採集歴がかなりの先輩で、
めちゃくちゃ詳しくてびっくりしました。
色々教えて頂きとても勉強になりました。本当にありがとうございます!


相変わらず、サビの赤色を辰砂なのかと思っちゃう・・・
なかなか見つからなくて、
まに屋さんが拾った辰砂、頂きました。笑  

こうして見ると、サビの朱赤とはやっぱり違うんですが。
一応ダンナも辰砂を拾えたようです。




この日デビューした採集グッズ☆
TCさんにオススメしてもらってたスパイク付きの長靴です。
獲物を探してたヒルがいたけど大丈夫でした^^




△所目。セピオ石(海泡石)が採れる場所。



予想外にハードな所で運動になった。
私は途中まで、一体何を探しているのか分かりませんでしたが、
クリーム色で皮膜状の紙粘土みたいなのがセピオ石なんですね〜







最近いつも食べてる採集おやつ、「クリーム玄米ブラン」。
お気に入りの犢ごま黒大豆”がなかったので、今回はカカオ。




方解石がある所もついでにご案内頂き、、
3僂阿蕕い諒解石を拾って喜んでいたら、
まに屋さんが「小さいですが」と持ってきてくれました。笑

※ポッポちゃんの身長:9



か所目。メインの目的だった、イットリウムエシキン石 が採れる場所。
(前の記事「鉱物採集第146回 」)

まに屋さんが持ってきてくれたサンプルや説明で
ようやく エキシン石がどんなものなのか、なんとなく分かりました。

3か所すべてで、目的の石が採れて大満足です^^
石の写真」へつづく。