石友の まに屋さんに案内してもらい、金加鉱山へ行きました☆
(※地主さんに許可をとってくれた)

今までよく知らなかったんですが、
アンチモン鉱物で有名な産地のようです。



ダンナと まに屋さんが、毎回ペアルックみたいに
服がかぶってるのが気になる。笑  →(こちら



すんごい暑い・・・
まに屋さんが「ポッポちゃん 熱中症で死なないですか?」
って言ってたけど、、真冬の雪の中でも 半そでワンピ1枚だから^^
 









持ち帰った石(の一部)ですが、
こちらはメタ輝安鉱。 赤い部分だそう。



輝安鉱ベルチェ鉱。 ルーペサイズですが,,




次のポイントへ移動☆
むかし蛍石が出たという所で、
まに屋さんがGPSに入れてきてくれたポイントを目指して歩きました。





(スマホのバッテリー切れで、ここまでの写真しかありません。)


どうも場所が違うようなので、その辺のお爺さんに訊いてみることに・・・

おじいさん曰く
「5〜6歳のころ蛍石を採りに行ったけど、今では跡形もない。
ちなみにメインは竪坑だったようです。


その話と合う場所に到着すると、GPSのポイントとピッタリ合っていました。
そして、「今では あとかたもない。」っていうのも本当だった。笑
蛍が出そうな所だったから面白かったんだけど。
(※ひょっとして蛍石?ぐらいのものはあったけど、分析レベルです)

とにかく目指した場所に着いて良かった♪
今回も楽しい採集をありがとうございました(^-^)


玉髄はたくさん落ちてました。