まに屋さんと一緒に、3人での採集☆
以前私達が1度探索に行ったけど、
ピンポイントの場所には行けてなかった産地です。



今回は、GPSで設定したピンポイントの場所には行けたけど、
それらしい石が全然ない;;
ピンポイントの場所に行っても、石があるとは限らないのが
探索の難しいところですね。

急斜面をけっこう歩きまわって見つからなかったので
もうこの産地の探索は 今回で終わりにしようってなりました。
これで諦めがついたから良かったです^^


ランチでお湯を沸かす まに屋さん。
豚キム・・



いつも「オヤツ持ってこれば良かった〜」って思うから
ちゃんと買って行きました。 



この場所の近くに、
アダム石(鉱)が採れるポイントがあるということで、
まに屋さんに案内してもらいました。

いままで存在を知らなかったアダム石
「これは?」って渡して見てもらったやつ、ほぼ孔雀石だった^^;
ルーペで見ると透明感があってキレイだけど、
結晶が小さいので肉眼で分かりにくい。

帰りに一応見て行った坑道内で、
ダンナが「こんなの初めてみた」と言う黄銅鉱を拾いました。
マホガニー的に大ヒットだったようです。

つづく。「岐阜県探索」へ